愛知県の公立小中学校にお勤めの教職員のみなさま

団体扱自動車保険なら一般契約と比べて約16.4%割安!

愛知県教職員福利厚生会の
団体扱自動車保険ってなに?

愛知県教職員福利厚生会の団体扱自動車保険は、愛知県の公立小中学校(名古屋市を除く)にお勤めの教職員向けの自動車保険です。団体扱による各種割引が適用されるため、一般の自動車保険に比べて保険料が割安でご加入いただけます。

こんなお悩みがある教職員にオススメ!

  • 自動車保険の保険料をもっと安くしたい…
  • 家族のクルマも安くなればいいのに…
  • 他社から切り替えても等級(無事故割引)を継承できるだろうか?
  • もうすぐ自動車保険の満期が来るけど、切り替え先を探している
  • 思ったより保険は複雑。対面してじっくり相談しながら選びたい

団体扱自動車保険の特長

特長①

一般契約と比べて16.4%も割安!

大口団体割引12%と、年間の保険料を一括で払うと、団体扱一括払割引としてさらに5%の割引が加わり、一般の自動車保険の契約にくらべると約16.4%割安です。

※ 大口団体割引は、2018年12月1日~2019年11月30日の期間に保険始期がある契約に適用されます。割引率は毎年の団体の損害率等により見直されます。

保険料例 契約条件を見る
特長②

他社からの切替も
等級(無事故割引)を継承
できます!

他の保険会社、教職員共済、JA共済、全労済など、現在のノンフリート等級を引き継ぐことができます。ただし、一部、等級が継承できない共済があります。

特長③

教職員(ご契約者)の
ご家族のおクルマも
ご契約いただけます!

同居の親族(別居の扶養親族を含む)が記名被保険者(ご契約のお車を主に使用される方)および車両所有者となる自動車が、団体扱自動車保険の対象となります。

特長④

万一の事故の際も、24時間365日
専門スタッフがサポートします!

万が一、事故に遭われた時でも、24時間365日、三井住友海上の専門スタッフがお客さまからの事故連絡やご相談をお受けします。

ご契約条件

愛知県教職員福利厚生会の団体扱自動車保険にご加入いただけるのは、愛知県内(名古屋市を除く)の公立小中学校に勤務されている教員と事務職員の方です。臨時の教職員など期限付きの方は対象外となります。団体扱自動車保険をご契約いただくには、保険契約者・記名被保険者・ご契約のお車の所有者のいずれもが以下の方であることが条件となります。

保険契約者 愛知県(名古屋市を除く)に勤務され、毎月給与の支払いを受けている方
記名被保険者 保険契約者ご本人、保険契約者の配偶者、保険契約者またはその配偶者の同居のご親族・別居の扶養親族のうちいずれかの方
ご契約のお車の所有者 保険契約者本人、保険契約者の配偶者、保険契約者またはその配偶者の同居の親族・別居の扶養家族のうちいずれかの方

※ 保険期間の途中で、保険契約者・記名被保険者・ご契約のお車の所有者のいずれかが上記の条件に合致しなくなった場合には、取扱代理店または引受保険会社にご連絡ください。

突然の自動車事故で頼りになるのは、
教職員のことをよく分かっている、
教職員専用の団体扱自動車保険です。

窮地に追い込まれたあなたを、
ひとりにしません!

教職員の立場をふまえて、被害者の救済に最善を尽くします!

毎日たくさんの仕事をかかえ時間に追われている教職員さん。
もし、自動車事故を起こしてしまったら、さらに心配事が増えて大変なことに…
教職員の置かれている状況や、事故を熟知した代理店の存在が不可欠です。
仕事を終えてからじっくり相談をしたいというご希望にも対応します。
円満な自己解決に向けて全力・親身なアドバイスに努めています。